コンセプト

これが私たち、C-HOUSEの考えです。

現在のシーハウスの創業は1970年。心斎橋で『CUT HOUSE』としてオープンしました。 独自のカット技術が評判となり、心斎橋にて30年間営業させていただきました。 そして、より地元への密着感ということから、心斎橋から河内長野へ営業拠点を移し、2017年で14年目を迎えることが出来ました。 有難いことにオープン当時からのたくさんのお客様にお越しいただいております。

シーハウスの名前の由来は、そのカット技術を大切にしていきたいという思いからCUT HOUSE(カットハウス)=C-HOUSE(シーハウス)となっています。 創業当初から一貫して守り通してきた当店のポリシーです。 カット技術を受け継ぎながらも、あたらしいデザインや流行を取り入れる、そんな美容室でありたいと思っています。

日々のミーティングや勉強会を通し、心を込めたサービスをご提供出来るように努め、髪のお悩みや、ご希望のスタイルを気軽にご相談頂ける雰囲気作りを心がけております。

最高のおもてなしをするために

またシーハウスでは、【ダメージレス・再現性・デザイン】をキーワードに掲げ、日々サロンワークに励んでいます。
例えば、河内長野では、いち早くアイロンを使用しない縮毛矯正 パストストレートを取り入れました。 一般的には髪の負担が大きいことで知られる縮毛矯正ですが、縮毛矯正 パストストレートとは、今までの縮毛矯正とは違い、髪を傷めないで自然にクセを伸ばすので、ナチュラルで柔らかいストレートヘアになるのが特徴です。 柔らかいからご自宅で内巻きスタイルが簡単に再現可能です。 クセ毛でお困りの方やこれまでの仕上がりに満足しなかった方におススメのメニューです。

そしてスタイルをつくるには、やはり土台づくり(頭皮環境)が重要と考えており、サロン内で使用するシャンプーもこだわり抜いて選びました。 ただ良い、というだけではなく、頭皮や髪に必要不可欠なミネラルが高配合され、ノンシリコンで刺激がない、無添加のシャンプーです。

私たちは、1つのスタイル、1つの技術、1つの製品を、1人のお客様のために、余すことなく最適なサービスを持って おもてなしすることが、最も重要と考えています。 それはすべて、高いカット技術の上に成り立っています。

今後もC-HOUSEを宜しくお願い致します。